NEW BRAND START

2020.08.04

こんにちは。

 

 

JUDGEの岡本です。

 

 

暑い日が続いておりますが当店では秋冬シーズンのスタートが続々と続いております。

 

先日のANEIに続きこの秋冬シーズンから、新規取り扱いブランドが2ブランドスタートしましたのでご紹介させて頂きます。

 

 

DIGAWEL

 

DIGAWELは2006年にデザイナー西村浩平氏によりスタート。

「服にまつわる空気をどうデザインに 置き換えることができるのか?」という姿勢が作り出す、 「人の気持ちをいかにデザインに結びつけるか」という着想のもと、テーラーなどという物とは少し異なる、 もっと身近で、本来のファッションが持つ一つのパーソナルを追求。ブランドのスタンスのまま、 より多くの人にその考えを伝えるために、いまよりもっと先を見据えている。

2020年秋冬のDIGAWELはプリントされた生地が目を惹く90sストリートやフレンチトラッドをイメージソースとしたコレクションです。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Open Collar S/S Shirt①(Hermès)
¥19,000+TAX

DIGAWELオリジナルの総柄プリントが目を惹くオープンカラーシャツ。
適度にゆったりとしたボックスシルエット。

 

 

 

 

 

Stripe Shirt
¥18,000+TAX

少し張りのあるコットン生地を使用したストライプシャツ。
伝統的な雰囲気を残しつつも、着用時のシルエットやディテールにブランドの遊び心を感じられる一着です。

 

 

 

 

 

 

 

 

Work Slacks①
¥19,000+TAX

 

コットンポリエステル素材のタフに穿くことが出来るスラックス。

裾は斜めにカットされ、クッションした際の落ち感を綺麗に演出します。

 

 

 

 

 

STRAIGHT DENIM PANTS
¥16,000+TAX

 

日本製のセルヴィッジデニムを使用したストレートデニムパンツ。

フロントジップには特注のriri zipを使用。スタンダードでありながら特別な一品です。

 

 

Vinyl Cooler BAG(12inch)
¥7,000+TAX

 

Vinyl Cooler BAG(7inch)
¥5,000+TAX

 

ZEPTEPI

 

-ZEPTEPI-
古代エジプトにおいて ”最初の時” として知られる時のことをそう呼んだ。
過去の人々も自分達のルーツを辿り、その中に未来を見出してきたのだろう。
それは ”最初の時” を表す言葉の存在が物語っている。
何処から来て何処へ行くのか。。。人類は今も尚、その命題と向き合い答え探そうと過去を知ろうとし、未来を造ろうとする。過去から未来の途中にある今を自分達なりに表現する。
-デザイナー/松倉領-
オープン当初からHECTICの販売、バイイングに携わり1999年にブランド “KRYPTON” を始動。2008年に同ブランドを休止し、2013年新たにZEPTEPIをスタートさせる。

 

 

 

 

 

 

LS TEE / G.U.A.L.
¥7,000+TAX

 

ボディの裏面を表と解釈したLS TEE。首周りリブ部、袖下、袖リブ部の縫い目が表に出ています。

ボディと同色のバックプリントも特徴的です。

 

 

 

 

 

LS TEE / AN01
¥6,000+TAX

 

胸部分に同色刺繍のロゴを配したLS TEE。

 

 

 

ZEPTEPIはキューベンファイバーを使用したバッグも人気で、

そちらは近日入荷予定になっておりますのでご期待下さい。

 

以上の2ブランドが取り扱いスタートとなりました。

 

 

どちらのブランドからも今すぐ重宝するアイテムが入荷してきています。

 

 

DIGAWELからは年中着用できるパンツ類が届いていますので、

こういったシーズンの入れ替わりの時期の買い物にオススメです。

 

 

どうぞ宜しくお願いします。

 

 

 

インスタグラムにて新規入荷なども日々更新しておりますので、
是非ご覧下さい。
@judge_by_moldnest